株式会社アプリス

第二製造部 成形課

ホーム採用情報先輩社員紹介第二製造部 成形課

積み上げた知識と技術で難問を解決!このときの”充実感”は格別です。

所属は第二製造部成形課です。成形課ではコンビニやスーパーで良く見るカップ製品の容器や蓋を成形しており、私はここで、無菌包装米飯の容器やヨーグルトの蓋などの製造ラインでグループリーダーを務めています。要員の配置やラインの製品状態のチェックが主な役割で、その他にも、QC活動や5s、安全改善なども行っています。
自分が受け持っているラインで品質トラブルが発生すると大忙しです。以前、容器で切れが悪くカットミスが発生したことがありました。最初はどう対応すればいいのか分からず、かなり時間がかってしまいましたが、微調整のために使用するガイドなどに工夫を重ね、次第に短時間で対応できるようになりました。このような機械や製品のトラブルに対し、今までの経験と習得してきた知識・技術で、一人で対処できたときは仕事のやりがいというか充実感を味わうことができます。
また、QC活動という班員全員で行う改善活動がありますが、私がリーダーを務めた「箱供給QC」では、全員で話し合い検証を重ねてトラブルの解決へと導いたことがあります。難問を解決する喜びを、苦労した仲間と一緒に味わう充実感はまた格別です。

第二製造部 成形課

上長や先輩社員の方々の根気強い指導に感謝

私は、”モノを作ることに興味があり、モノを作ることで社会に貢献したい!”との思いがありました。そして、常に成長を目指し、実際に年々成長をつづけている“アプリス”を知りました。そのような環境に身を置ければ自身の成長につながり、モノを作ることで社会に貢献できるという夢も叶う、という思いから入社を決めました。
入社当初は分からないことも多く、アタフタとしていましたが、上長や先輩に根気強くご指導いただき、徐々に技術力が上達してきました。 たとえば丼物の成形では、温度条件が製品状態に大きく影響するため、温度が高すぎても低すぎても上手くゆかず微妙な調整が必要となります。指導を受け、最初は分からなかったその変化に気付き対応することができるようになってから、仕事がどんどん楽しくなってきました。
できなかったことができるようになり、理解できなかったことが理解できるようになることで、日々成長を実感しつつ、充実した毎日が送れることを感謝しています。

新米でも先輩や上司に対して意見が言いやすい雰囲気

アプリスは、上長との距離が近く、新米社員でも先輩や上司に対して意見が言いやすい雰囲気です。周りには明るい方が多く、仕事中はもちろん真面目ですが、仕事が終われば冗談が飛び交い、いつも笑いが絶えません。
上長と班員、品質管理の担当が話し合いながら品質対策を打ち合わせる場があります。そこでは厳しいやり取りが行われますが、出された意見は尊重され、先輩後輩も関係なくアイデアを採用してもらえます。また、その後のフォローまでやってもらえるので、すごくやる気が出ます。
今はグループリーダーとして、機械の操作やトラブル対処はもちろんのこと、人間としてもさらに成長し、たくさんの後輩を指導して行きたいと思います。そして、全員に僕を追い越してもらいたい。これからも、みんなが働きやすい職場作りを目指します。

第二製造部 成形課

先輩社員からのメッセージ

必ず自身の成長を実感できる会社だと思います。できなかったことができるようになる喜びを皆さんにも感じてもらいたいです。
先輩社員や上司が一生懸命指導してくれる会社ですので、自分自身をさらに成長させたいという前向きな方には決して後悔をさせない会社だと思います。 あなたに会える日を楽しみにしています。

OFFの日の過ごし方

昨年結婚したばかりですので、妻と買い物や小旅行に行くなど二人で行動することが今一番の楽しみであり、リフレッシュになります。
車の運転が大好きで、最近では、京都、名古屋、仙台など、全部車で行ってきました。

第二製造部 成形課

他の先輩を見る

  • 第四製造部 印刷課
  • 第二製造部 成形課
  • 第四製造部 成形課
  • 第一製造部 成形課
  • 第二製造部 品質管理係
  • 第二製造部 成形課
ページトップ